学園の沿革

1939(昭和14年)

宮崎女子商業学院、宮崎高等裁縫女学校設立(創立者:大坪資秀)

両校合併、宮崎女子実践商業学校と改称

1945(昭和20年)

中学校令により宮崎実践女子商業学校と改称

1948(昭和23年)

新学制に基づき、宮崎女子中学校設置、同校に専門部を併設

1949(昭和24年)

宮崎女子中学校専門部を宮崎高等実業学校と改称

1951(昭和26年)

宮崎高等実業学校を宮崎女子高等商業学校と改称

1952(昭和27年)

宮崎女子商業高等学校に普通科設置

1954(昭和29年)

新制高等学校令により宮崎女子商業高等学校設置(宮崎女子高等商業学校廃止)

1955(昭和30年)

宮崎女子商業高等学校を宮崎女子高等学校と改称

1960(昭和35年)

宮崎みどり幼稚園設置

1965(昭和40年)

宮崎女子短期大学設置(保育科)

宮崎みどり幼稚園を宮崎女子短期大学附属みどり幼稚園と改称

1966(昭和41年)

宮崎女子短期大学に国文科設置

1967(昭和42年)

宮崎女子短期大学に初等教育科設置

宮崎女子短期大学附属清武みどり幼稚園設置

宮崎女子中学校廃止

1968(昭和43年)

宮崎女子高等学校に音楽科設置

1970(昭和45年)

宮崎女子短期大学に音楽科設置

1973(昭和48年)

宮崎女子高等学校に情報処理科設置

1981(昭和56年)

宮崎女子専門学校(デザイン科)開校

1983(昭和58年)

宮崎女子専門学校にオフィス科・オフィス短期科設置

1984(昭和59年)

宮崎女子専門学校を宮崎学園技術専門学校と改称

1986(昭和61年)

宮崎女子短期大学に英語科設置

1990(平成2年)

宮崎女子高等学校商業科を国際情報科に改称

宮崎学園技術専門学校を男女共学とし、オービック専門学校に改称

1993(平成5年)

宮崎女子高等学校に文英科設置

1994(平成6年)

宮崎国際大学開学(比較文化学部)

宮崎学園図書館・国際交流センター竣工

1998(平成10年)

宮崎女子短期大学に専攻科(福祉専攻)設置

2002(平成14年)

宮崎女子短期大学に専攻科(音楽療法)設置

宮崎女子高等学校文英科を特進科に改称

2003(平成15年)

宮崎女子高等学校を男女共学とし、宮崎学園高等学校に改称

宮崎学園短期大学国文科及び英語科を人間文化学科に改組転換

2006(平成18年)

宮崎国際大学比較文化学部を国際教養学部に改称

2007(平成19年)

宮崎学園高等学校情報処理科を経営情報科に改称

2008(平成20年)

宮崎女子短期大学を男女共学とし、宮崎学園短期大学に改称

2009(平成21年)

オービック専門学校廃止、宮崎学園中学校開校

2014(平成26年)

宮崎国際大学に教育学部設置、宮崎学園短期大学に現代ビジネス科設置

2016(平成28年)

幼保連携型認定こども園宮崎学園短期大学附属みどり幼稚園設置(幼稚園廃止)

2017(平成29年)

幼保連携型認定こども園宮崎学園短期大学附属清武みどり幼稚園設置(幼稚園廃止)