HOME学校案内 > 校長室便り「みどり」

校長室便り「みどり」


たなばた


 九州北部に居座っている梅雨前線は甚大な被害をもたらしており、一日も早い復旧を願うばかりです。

 宮崎もあいにくのお天気ですが、今日、7月7日は「七夕」です。
 クラスによっては、教室に七夕飾りが飾ってあるところもみられます。
 どうぞ、生徒たち一人一人の思いや願いが届きますように…!


 さて、期末試験も終わり、生徒たちの明るい表情からは、試験の結果は別として「テスト、終わった!」「よし、部活だ!」「今年の夏は○○○三昧!」等々、これからの新たな出会いや出来事に期待を掛けていることが伝わってくるようで、こちらまでワクワクした気持ちになります。

校長室便り
 生徒たちの一学期は如何だったでしょうか?
 学習や友達関係、進路や部活動等で楽しかったこと、
嬉しかったこと、辛かったり不安だったりしたこと、
でも何とか頑張り通したことなど、様々な出来事があったことでしょう。
 そんな一学期の出来事について、子どもさんと一緒に振り返ってみませんか。

 中学・高校生という時期は、難しい年頃ではありますが、夕食の時、食後の団らんの時、あるいは一緒にショッピングに出掛ける車の中で、話し掛けてみませんか?
 会話は、人と人との関係づくりをスタートさせるきっかけとなるものです。

 勿論、話せば分かり合えるとは限りませんが、話さなければなお分からないし、分かり合えないことが多いものです。
 「話さなくても・言わなくても分かってくれている、伝わっている」と思っているのは、ひょっとしたら自分だけの思い込みかもしれません。
 親子の間でも、御夫婦の間でも、友達同士や生徒と教師との間でも、人と人との関係において大切なことは、会話を増やすことではないでしょうか。


 ところで今、経営情報科が凄く頑張っているのを御存知ですか。
  ① 6月18日(日)
    ○ 全国商業高等学校協会主催の「電卓検定2級」に1年生の42名全員がチャ
      レンジし、何と全員合格!!
  ② 6月25日(日)
    ○ 全国商業高等学校協会主催の「簿記検定3級」に2年生4人がチャレンジ
      し、見事合格!!これで、2年生41名全員が「簿記検定3級」に合格!!
    ○ 全国商業高等学校協会主催の「簿記検定(原価計算)1級」に2年生から
      24名が挑戦し、見事、全員合格!
    ○ 全国商業高等学校協会主催の「簿記検定(財務会計)1級」に3年生12名
      がチャレンジし、10名合格!
     今回残念だった2名は、来年1月にリベンジをかけて再度挑戦するそうです。

校長室便り

 このように経営情報科が素晴らしい成績を修めているのは、普段の授業への真剣な取組があることは勿論なのですが、授業に加え、放課後や土・日曜日に行われている「検定試験勉強会」への主体的な取組があったからこそです。
 放課後や土・日曜日、友達が談笑したり遊んだりしている時や内容が難しくて理解できない時などには、投げ出したくなったこともあったでしょう。
 でも、歯を食いしばり必死に先生についていこうとする姿がそこにはありました。

 取得した資格を自分の強み・武器として「大学推薦入試合格!」「優良企業合格」を勝ち取ろうとする経営情報科生徒の心意気に強さや頼もしさを感じます。

校長室便り


このような生徒の頑張りをみた時、ふと、次のような詩を想い出しました。

校長室便り

梅雨のうっとしい空気が生徒たちの頑張りや明るさで吹き飛んだ七夕の一日でした。







ページトップへ