HOME学校案内 > 校長室便り「みどり」

校長室便り「みどり」


爽やかに はつらつと! 


 平成29年度の1学期がスタートして2週目
 入学式では何となく不安そうだった新一年生も、こんな素敵な笑顔で登校です!
 ちょっと大きめの制服姿も初々しく、新たな学校生活への喜びと期待が溢れているようです。

校長室便り


 一方、2年生や3年生は、いつもと変わらない生活の中にも、「宮学生としての自覚」や「落ち着き」、そして「学ぶことへの意欲や向上心」がみられ、今後どのようにリーダーシップを発揮してくれるのか、どのように伸びていくのか、これから先が楽しみでなりません。

校長室便り

校長室便り

 このような生徒たちの爽やかではつらつとした動きの中に、将来、「ひとすじつらぬく星」となるため、「何を以てひとすじ貫くのか」「何を以て自分らしさとするのか」の答えを見いだしていこうとする姿を感じ、嬉しく、また頼もしくもあります。

 進学・進級という節目は、人を大きく変える機会です。
 これまでの自分とは違う、新たな自分をスタートさせる!
 そんな気持ちを生徒一人一人が抱いて毎日の学校生活を送ってくれるよう、学級担任・副担任を中心としながら、授業を行う教科担任、そして部活動指導者等が力を合わせて指導・支援してまいりますので、本年度もどうぞよろしくお願いいたします。








ページトップへ